健康ダイエット、不妊症、長引く不調などご相談ください。健康相談型の漢方薬店として、お困りの症状の原因解決をお手伝いいたします。

脳過敏症候群

  • HOME »
  • 脳過敏症候群

[脳過敏症候群]耳鳴り・めまい・不眠頭痛・不安・イライラ

なかなか治らない・・・ 耳鳴り、めまい、不眠、頭痛、不安、イライラ などでお困りの方へ 「脳過敏症候群」 かもしれません!

病院でも原因不明

kabin_zu01不眠やめまい、耳鳴り等の不快な症状に悩まされ、病院に足を運んでも「原因不明 ・ 年のせい」などと言われて、原因が特定できず長年に渡り苦しんでいる人は多いと思います。

それは、脳過敏症候群が原因かもしれません。

テレビでも話題に

脳過敏症候群とは、脳が些細な刺激に過剰に反応してしまう「脳の興奮状態」のことで、この状態を生み出すのは片頭痛を放置することが原因であるとする新しい概念です。

東京女子医科大学・清水俊彦客員教授、獨協医科大学神経内科・平田幸一教授のグループが提唱しており、テレビで取り上げられ、今話題となっています。

目や耳から毎日多くの情報が入ってくる現代社会では、睡眠時間も短く十分に脳が休まっていない、また日常生活でストレスを感じやすく脳が過敏に反応してしまうんです。

kabin_zu02
ためしてガッテン 2015.3.4放送

脳過敏を起こす原因は

過去に起こった、偏頭痛や耳鳴り・めまい・不眠などの症状を、その場しのぎの不適切な対応を行ってきたことで、脳が慢性的に興奮状態になることがあります。

すると、些細な刺激にも脳が不快を感じる状態になってしまい、さらに耳鳴り・めまい・不眠以外の症状も起こってしまうのです。

耳ではなく、脳と身体

kabin_zu03ついつい耳の症状だと思って、耳の異常と思いがちですが、音を認識するのも、平衡感覚を保つのも、全て脳がきちんと機能しているからこそです。

そこで、脳の興奮状態を改善するために、当店では脳機能改善食品と言われる「ブレインフード」という健康食品と、身体の機能を整える漢方薬、中でも「腎」の力を補うために「牛黄」を使った漢方薬をお飲みいただきながら、脳の興奮を和らげ強い身体を手に入れていただいております。

お喜びの声

仕事がら頭を使うことが多く、晩もあまり睡眠がとれない日が続き疲れていました。そんな時先生にすすめていただいたお薬を飲んだら、仕事中も頭が楽に なり、夜もぐっすり眠れるようになった気がします。先生有難うございました。<N.Y様 53歳女性 境町>

一人で苦しまないでお気軽にご相談ください

完全予約制のため、ご相談の際にはお電話をお願いいたします。

ご相談の流れ

step01

まずはお電話をください!

フリーダイヤル 0120-35-1938
『ホームページを見た』とお電話ください。
カウンセリングのご予約をお取りします。
受付時間は10:00~19:30 土曜日は18:00まで。
日曜・祝日はお休みをいただいております。

step02

お店でカウンセリング

ご来店いただき、1時間半ほどお時間をいただいて、現在のお辛い状態やこれまでの変化などをお聞かせください。
その上で、あなたの体質や生活習慣にあった漢方薬や健康食品、さらに食事や生活習慣で取り組んでいただきたいことなどをご提案いたします。
カウンセリングは現在無料で行っております。

step03

漢方薬などを自宅で服用

ご提案に沿って漢方薬などをお飲みいただき、食事や生活習慣の改善に取り組んでいただきます。

step04

後日、再びお店で経過観察

2週間~1ヶ月ぐらいでご来店いただき、アフターフォローをさせていただきます。

kabin_zu04

 

ご予約・お問い合わせ電話番号 TEL 0120-351-938 営業時間:10:00~19:30 土曜日10:00~18:00  日曜・祝祭日定休

PAGETOP
Copyright © 漢方の山川自然堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.